2015年12月31日

カレイが釣れたけど・・・鹿島港

12月26日(土) 鹿島港 住金横 3時半到着。

IMAG0609.jpg




いつもは、娘の塾が休みの日曜に釣りをすることが多いのだが、今回は、土曜日の釣行。
今日は冬休みで塾が休みなので、送迎しなくてよいので、釣りの日となった。
日曜日の釣行は、翌日の仕事のことを考えると昼ごろには釣り終了していたが、今回は土曜日なので、フルに一日釣りができる。

IMAG0613.jpg

今回のエサは、アミコマセとアオイソメ1パックとつけエサのオキアミ。
みなさん年末で忙しいからなのか、それとも釣れていないからなのか、先客は一名のみ。
状況を聞いてみたが、釣れていないとのこと。
かご釣りとちょい投げと足元胴付の三本でスタート。
かご釣りは、全く反応無し。

足元胴付は、朝方、ポツポツ反応があるも、全部フグ&フグ。

IMAG0610.jpg

釣れないよりは、フグでも釣れたら、少しはうれしい。フグが釣れてもうれしいのは、初心者だからなのか?
かご釣りは、いつまで経っても反応無し。
朝方を過ぎると、足元胴付も反応が無くなってしまう。
最近始めたルアー釣りを始めてみる。
こちらも反応無し。

IMAG0611.jpg

夕方近くになって、ちょい投げにかすかな反応。あげてみると、カレイ。カレイはカレイなのだが、あまりに小さいので、海にお帰りいただいた。
IMAG0616.jpg

以上で2015年の釣りは終了。
2015年釣りを始めて、2年目の年末であるが、昨年の年末は外房でアジが結構釣れたのに、今年の年末はさっぱりでした。

他の方の関東釣行記(ランキング上位)







posted by おっさん at 10:04| Comment(2) | 鹿島港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月29日

川津港・太東港 釣れませんでした。

12月20日 川津港 1時半到着。



今回のエサはアミコマセを1kgだけしか持ってきていない。
今回の計画は、最初はアジング。そのあと 明け方近くからサビキ。
エサがなくなったら またアジング。
いいサイズのエサになるアジが釣れたら、ヒラメも狙いたい。

しばらく休憩して2時半から釣りを開始。
両サイドの堤防には、この時間から釣り人多数。一方漁協前は、誰もいない。
漁協前の角に釣り座を構えるも、誰もいないということは・・・あまり期待できそうにない。
アジング反応なし。2〜3投サビキをやってみるも反応なし。エサがもったいないので、再度朝マヅメまで休憩。
5時過ぎに再開。やはり反応なし。明るくなってきても反応なし。
堤防先端での釣り師たちは、結構釣れているのが見える。

IMAG0604.jpg

隣にやってきた釣り師によると、先週も港内では、全く釣れなかったらしい。でも堤防の先端では50以上アジが釣れていたらしい。

IMAG0605.jpg

昨年の年末から春にかけては港内でも結構アジがつれたのに、今年の春以降は調子が悪い。
アジが全く釣れないまま、エサが9時ごろなくなり、終了。今回も釣れませんでした。
まだ時間が早いことから、別の釣り場に行ってみることにした。

IMAG0607.jpg

太東港。
釣り人はまばら。
アオイソメを太東港の入り口にある釣り餌屋さんで購入。
お店の人に聞くとあまり釣れていないみたい。
太東港でも何も釣れませんでした。

(川津で釣れた何かわからない魚↓)
IMAG0608.jpg

他の方の関東釣行記(ランキング上位)

おっさんのおすすめ日本酒大吟醸



ブログランキングへ戻る










posted by おっさん at 20:08| Comment(4) | 川津港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月19日

またまたまた鹿島港 鹿島では初の・・・

12月13日 四週連続の鹿島港。
現地3時半に到着した。



天気予報があまりよくなく、もしかすると雨が降るかも?と思いながらの釣行。
準備中に数滴程度雨が落ちてきた。
今回は、南向きの潮通しがよさそうな場所が空いていた。ここで釣れなければ魚がお留守なのだろう。

IMAG0600.jpg

今回もカレイ狙い2本と足元胴付仕掛け1本で開始。
エサは、アオイソメを2パック持ってきた。
しばらくして、胴付仕掛けの方に反応あり。
釣れた。
IMAG0598.jpg
アジ。鹿島では初めてのアジ。
まあまあのサイズ。これはキープ。

暫くして、釣れた。今度は子アジ。

IMAG0599.jpg

これをエサにして、カレイ狙いの1本をヒラメ狙いに変更。
投入した瞬間から、アジが元気良すぎるのか、錘が軽すぎるのか、エサのアジが暴れて、竿の鈴が鳴りっぱなし。もしかしたら、いきなりヒラメがエサを狙っているのか?

錘をもっと重くしようといったんあげてみる。
重くてあがならない。
根がかりか?
無理やり何とかあげてみると・・・

エサのアジがいない。残がいも残らず、きれいに、針だけになっている。
アジは、海に帰っていったようだ。

その後は、全く反応なく、昼前にエサがなくなり終了。

IMAG0602.jpg


他の方の関東釣行記(ランキング上位)



ブログランキングへ戻る



















posted by おっさん at 14:54| Comment(2) | 鹿島港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。