2016年04月15日

鹿島港で、カラスにやられるとは・・・

ブログを始めて以降、すべての釣行を書いてきたけど、これでいいんですか?
「いいんです。」
釣れない記事ばかりだけど、これでいいんですか?
「いいんです。」
今回も釣れてないですけど、いいんですか?
「いいんです。」
「くぅ〜!」  (川平慈英 風)

2016.3.27
4時過ぎ到着。鹿島港住金横。
先客は2名。

IMAG0707.jpg

ちょい投げ2本で開始。
しばし、車の中で休憩。
寝てしまった。

一時間位経っただろうか。
エサを交換しようとしたのだか、アオイソのパックがない。
風で飛ばされたのかと思い周囲を探すものの見当たらない。
しばらく探していると、隣の人が教えてくれた。
「なんかカラスがくわえて、持っていきましたよ。」
恐るべし、鹿島のカラス。

仕方なく、アオイソを買いに行く。
そして釣り再開。
全然釣れない。全く反応もない。
全く反応がないので、まわりの人は帰り始める。
帰り際に、エサが余ったので、「どうぞ」と。
ありがたくいただいたものの、もうちょっと早く言ってくれれば、
エサを買いに行くこともなかったのにとも思うが、まあ、そんなにうまくも行かない。

エサがたくさんになったので、たっぷり房掛けで、どんどんエサを替えるものの、
やはりあたりはない。

ちょっと飽きてきたので、車に戻り、スマホをいじったりしていると、
釣り座の方から、ガサガサと音がしてくる。風かな?と思いながら顔おあげてみると
またカラス。カラスがアオイソメのパックをつついている。
すぐに車を降りて、釣り座に向かおうとすると、カラスは、どこかへ飛んで行った。
全く大胆なカラス。

釣りの方は、結局釣れたのは、マイクロカレイ一匹のみ。
今回も家に持ち帰れる獲物はなし。

ZOE_0050.jpg












他の方の関東釣行記(ランキング上位)










posted by おっさん at 20:56| Comment(8) | 鹿島港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月09日

もっと釣りに行くための節約術(auスマホからMVNOに変更して1か月約5000円の節約)

もっと釣りに行くための節約術(auスマホからMVNO(格安携帯会社)に変更して1か月約5000円の節約)を紹介します。
(今使っているDOCOMOかauスマホ端末をそのままでスマホ料金の節約ができます。)
IMAG0630~2.jpg
 ≪MVNOのデメリット≫
  ・キャリアメール(ezweb.jpなど)が使えなくなる。
  ・電波がLTEだけになる。(3Gの電波が使えなくなるので、現状端末に3Gとよく表示される方は注意が必要)
  ・回線のスピードが遅くなる時間帯(お昼など)がある。(通話は普通にできるらしい)

ケータイ★アウトレット
月額3,888円でXperiaが使える!お申込みはこちら
月額1000円で使えるTSUTAYAのスマホ 【TONE】

おっさんのスマホはauのアンドロイド端末。今回加入から2年経ったので、節約のためキャリアの変更を思いついた。今まで毎月7000円以上の料金を支払ってきたが、これはちょっと高い。
電話はほとんどせず、メールとネット閲覧ぐらいだけで7000円は高い。

今までもMVNOに興味はあったのだが、多くはドコモの回線であるために、ドコモ回線で使える端末を買わないといけないことから、なかなかMVNOへの変更に踏み切れずにいた。
最近、マイネオ(mineo)というMVNOを見つけた。これはau端末も利用できるMVNOで、MNP(電話番号そのままで携帯電話会社を変わること)もできて、SMSも使えて、月額約1300円〜(500MB)。おっさんは、月5GBのプラン(月額2190円税別)で申し込んだ。
MVNOは、時間帯によっては、ネット閲覧のスピードが落ちるらしいが、おっさんとしては、月5000円安くなるのなら、我慢できる。
あと電話番号はMNPでそのまま使えるが、キャリアメール(Ezweb)は使えなくなる。



ということで、実際に申し込んでみた。
@まずauに電話してMNP予約番号を発行してもらう。(発行手数料2160円)
 (auの連絡先 0077-75-470)
Aマイネオのサイトから申込み(↓ここから申込みできます。)
たくさん使う人も あまり使わない人も【格安スマホはmineo】

 


 クレジットカードと本人確認資料(運転免許証など)が必要になる。

B仮申込みのメールが届く(新契約事務手数料3000円税別)
 リンク先に接続すると本申込みとなる。
 1週間以内ぐらいでSIMカードが届くらしい。
 SIMカードが届いたら、スマホのSIMカードを入れ替えたらよいみたい。
(1/30(土)にここまで実際にやった。)

 SIMカードは、月曜日にもう届いて、すぐに設定手続したら、開通。
 カードと同時にマニュアルも届き、これを見て操作したら簡単に開通できた。

  ★今回失敗したこと
   マイネオの申し込みを月末近くにしたので、開通もしていないのに
   1月分からマイネオの料金がかかるみたい。
   申込みは、月初にやるべきだった。

★ここまででにかかった費用
 MNP予約番号発行手数料2160円
 マイネオ新契約事務費  3240円
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 合計          5400円

 ●5400円でこれから毎月通信費が5000円安くなる!!
 ●2年縛りの更新月でない人は、これに+約1万円かかるけど、
  毎月5千円安くなるのですぐに元が取れる。
 ●端末分割支払い中の人はやめておいた方が良い。

2/9時点の感想
 ・特段問題なく使えている。
 ・遅くなる時間帯があることを覚悟していたが、特に体感できるほどの遅さはない。
 ・今まで高い料金を支払っていたのは、なんだったんだろう。

3/4時点の感想
 ・MVNOに変更したことを忘れてしまうくらい、Aとの契約との使用感の違いはない。

 



月額3,888円でXperiaが使える!お申込みはこちら
月額1000円で使えるTSUTAYAのスマホ 【TONE】

固定IP付きデータ通信専用SIMが業界最安値!

ワイモバイルの305ZTはコチラ

驚きの低価格で高品質な通信サービス「U-MOBILE」





他の方の関東釣行記(ランキング上位)













posted by おっさん at 20:32| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

川津港からの勝浦港は、今日もダメだった。

2016.3.20(更新が遅れていますが、どうなっているんだという苦情もありませんけど)



3連休の中日、人気の釣り場は混んでいると思われることから、あまり釣れているとは聞かない川津港へ。
5時頃到着したところ、市場前は、釣り船が複数、出船前で場所がない状態。
左側の堤防にも誰もいない状態だったので、今回は左側堤防先端に入る。
IMAG0703.jpg
釣れている時期なら、先客多数のはずだが、誰もいないことから本当に釣れていないのだろう。
右側堤防の先端にも釣り人は一人のみ。
投げサビキで開始。
フグが釣れた。
IMAG0702.jpg
海タナゴが釣れた。
IMAG0704.jpg
以上で8時半終了。




夕方から勝浦港のつもりで下見に行ったら、禁止時間なのに釣り人多数。
休日だからそんなものかなと思い、終日釣り禁止と聞いている勝浦マリーナ。
ここも釣り禁止のはずなのにここも釣り人多数。

16時ごろから勝浦港へ。
IMAG0705.jpg
今回はタンク前が人がいっぱいだったので、港内奥のトイレの近くで釣り座を構えた。
暗くなって、アジが一匹つれた。サイズは25センチ弱と良い型。
IMAG0706.jpg
しかし、ここまで早朝から夜までやって、川津で釣れた海タナゴ1匹とアジ1匹だけでは、悲しい。
一発逆転を狙い、この釣れたアジ、生餌にはちょっと大きすぎるけどヒラメ狙いのエサにしてみる。
結局、ヒラメは釣れず、アジもどっかに行ってしまった。orz









mineo Aプラン デュアルタイプ 1GB






他の方の関東釣行記(ランキング上位)













月額3,888円でXperiaが使える!お申込みはこちら
たくさん使う人も あまり使わない人も【格安スマホはmineo】
posted by おっさん at 17:26| Comment(6) | 川津港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。