2016年03月10日

シーバスが釣れるとかいう養老川河口に行ってみたけど、やっぱりダメだった。

2016.2.28(日)
シーバスが釣れるかなと思い、養老川河口へ行ってみた。





この時期、よくわからないが「バチぬけ」というもので、シーバスが簡単に釣れるらしい。
まあ、昼間はだめみたいだけど。
満潮からの下げ潮がいいらしいけど。

IMAG0682.jpg




普通はルアーで狙うみたいだけど、アオイソメをエサに市販のフロートのついたセイゴ用仕掛けで、狙ってみた。
岸から投げるには、水深が浅すぎる。
結果、全く反応なしで終了。

ウェーダーはいて、川の中に入っているルアーマンは、多数いた。
釣れていたかどうかはわからないが。





その代わりに、釣りを始めて最初に買った竿(竿とリールがセットになっていないやつでは初めて)が折れてしまった。

IMAG0683.jpg

残念。


他の方の関東釣行記(ランキング上位)





posted by おっさん at 20:43| Comment(4) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
やはり日中は厳しい感じですね。
私も「バチ抜け」なるものが気になっていて、柏から比較的近いので実際に行ってみたいと思っています。

何かの間違いで釣れることがあったらブログ更新しますね (^^)
Posted by はっちゃん at 2016年03月11日 22:06
はっちゃんさん コメントありがとうございます。

バチ抜けは、やはり夜、満潮からの下げ潮なんでしょうかね。
養老川の河口、左岸は、水深が全然なくて、釣れそうにないかもしれません。

釣れた報告を期待してます。
Posted by おっさん at 2016年03月12日 08:41
養老川は上流に雪がないので、この時期でも水温が0℃近いということはありませんが、
10℃は越えません。 河口での釣りは4月中旬を過ぎて、水温が13℃を越えてからが
狙い目でしょうか。 養老川河口では、セイゴ、フッコクラスが多いようで、スズキクラスは
沖堤か磯の水深のあるところをルアーで曳く方が有利なようです。
Posted by bamboo at 2016年03月14日 11:29
bambooさん コメントありがとうございます。
まだシーズン前だったのですね。
機会があればまた行ってみたいと思います。
Posted by おっさん at 2016年03月19日 14:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

タグクラウド
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。