2016年05月07日

鹿島港魚釣園で昼間にアナゴが釣れた。

2016.4.23 5時頃到着
鹿島港魚釣園

大洗や那珂湊でチアユがつれているらしい。
鹿島でもつれているなら、釣って天ぷらか唐揚げにして食べたいなと思いながらやって来たが、加倉井漁具店で聞いてみると、少しは釣れているらしいが、そんなには釣れていないらしい。
チアユ数匹では天ぷらにもできないだろうから、チアユはあきらめて、カレイ狙いにすることにした。

鹿島港魚釣園の中に入ってみると、先端右側が開いていたので、そこに釣り座を構える。
先端が空いているということは、釣れていないということなのだろう。
IMAG0712.jpg
チョイ投げ開始するものの、反応なく、時間が経過。

9時過ぎになって、やっと竿に反応あり。
釣れたのはアナゴ。60センチくらいありそう。
今まで釣れたアナゴでは多分一番大きい。

その後、何も釣れないので、ヒラメ狙い用の生き餌「ウグイ」を3ぴき、加倉井漁具店で買ってきた。
1匹160円。
IMAG0713.jpg
ヒラメ狙いの竿も出してみるが、反応なく終了。
ウグイは川魚なので、海ではすぐに死ぬのかなと思っていたが、意外に長い間生きていたが、ヒラメが食らいつくことはなかった。

今回釣れたアナゴが釣れたけど、きちんとさばける気がしないので、あまりうれしくない。

IMAG0716.jpg

アナゴは、目打ちをして、さばくらしいが、家には専用の目打ちや千枚通しもないし、まな板もプラスティック製だし、道具をそろえるところからやらないといけなくて面倒くさい。
でもせっかく釣れたから、さばいてみるかとネットで「簡単アナゴさばき」を検索。
目打ちなしでのさばき方を発見。
熱湯に1秒つけて、すぐに氷水に取ってから、ヌメリを落とした後に、さばくと目打ちなしでさばけるらしい。
結果、何とかさばけた。

IMAG0717.jpg

アナゴは酒蒸し、骨は骨せんべいにしていただきました。


他の方の関東釣行記(ランキング上位)













月額3,888円でXperiaが使える!お申込みはこちら
たくさん使う人も あまり使わない人も【格安スマホはmineo】
posted by おっさん at 22:33| Comment(2) | 鹿島港魚釣園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
昼間に釣れることがあるんですね。
アナゴは私もたまたま釣れてさばきましたが小さくても大変でした^^;

おっさんさん上手ですね!
Posted by はっちゃん at 2016年05月17日 14:26
コメントありがとうございます。
今回大きめのアナゴだったのでうまくさばけました。
いつもは、輪切りにして食べてました。

>はっちゃんさん
>
>こんにちは。
>昼間に釣れることがあるんですね。
>アナゴは私もたまたま釣れてさばきましたが小さくても大変でした^^;
>
>おっさんさん上手ですね!
Posted by おっさん at 2016年05月28日 17:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

タグクラウド
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。