2015年06月17日

鹿島港魚釣園へ行く 5




6/14(日)リベンジをめざし、鹿島港魚釣園に行くことにした。
鹿島港魚釣園が4/1に再開し、今回で5回目の釣行になる。

1回目にアイナメのそこそこの型が2匹釣れて以来、まともなものはほとんど釣れていない。

今回は、現地に深夜2時過ぎに到着。近くの釣り餌屋さんでエサを調達。

日が明けるまでは、投げサビキでアジ狙い、その後釣れたアジを餌にして、ヒラメを狙う。
同時にチョイ投げでキスかアイナなどの底ものを狙う。青物がいそうだったら、弓角を使うという計画。

堤防先端はすでに、場所がなく、南堤側に少し飛び出した部分で、釣ることにした。
まずは、サビキを準備して、投げ始めるも全くあたりは無し。
あたりがないので、もう一本竿を準備し、アオイソメを餌でチョイ投げし、放置。
IMAG0422 (800x452).jpg
しばらくし、明るくなってくるものの、サビキの方は全く反応がない。今日もダメなのかと弱気になる。
チョイ投げの方は、どうかと確認してみると、なんか重い。根がかりか?と思いながら根がかりでもなさそう。
リールを巻き上げてみると今まで釣ったことのない姿の魚が、海面に浮いてきた。ヒラメか?ヒラメだとうれしいのだけれど。
抜き上げようかとも思ったが、ここは慎重に、初のタモ使用。ちょっと手間取りながらも、無事釣り上げることができた。
このタモ、半年くらい前に買ったのだが、これまでにタモがいるほどの大きな魚を釣ったことがなく、この日が初の出番だった。
釣れたのは、カレイか、ヒラメか。あれ?どうやって見分けるのだっけ?左ヒラメに右カレイ?だったかな。
まあエサがアオイソメだし、ヒラメが釣れるわけはないか。良型のほぼ初カレイ(前に5センチくらいのカレイなら釣ったことはあるが、まともなカレイは初めて釣った)でした。
42センチのカレイでした。(自己新記録のサイズ)
IMAG0420 (800x452).jpgIMAG0421 (800x452).jpg

その後、チョイ投げでイシモチ2匹とハゼ、ヒトデが釣れた。

IMAG0424 (800x452).jpg

ハゼは、ヒラメ狙いで、泳がせ釣りのエサにしたものの、ヒラメのあたりはなかった。いつかはヒラメが釣りたいものだ。
IMAG0426 (800x452).jpg

カレイは刺身、カレイのあらは、吸い物、イシモチは塩焼きにしていただきました。

IMAG0428 (800x452).jpg



他のブログを読んでみる

posted by おっさん at 22:24| Comment(0) | 鹿島港魚釣園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月31日

鹿島港魚釣園へ行く 4


次の釣行はどこに行こうかなとと考えていたのだが、なかなか決めることができない。

外房の太東港では、イシモチが釣れているとの情報があり、鹿島ではマトダイやヒラメが釣れているとの

情報もあり、なかなか決めることができない。

イシモチは過去、市原海釣り公園で釣ったことがあるが、ヒラメやマトダイは今までに釣ったことがないこともあり

またまた鹿島へ行くことにした。

今回も目指すは鹿島港魚釣り園。開園前の朝マヅメを目標に自宅を5月31日の午前2時過ぎに出発。

現地に4時過ぎに到着。

IMAG0398 (800x452).jpg

ヒラメを釣るためには、泳がせ釣りのエサとなる小魚をつらないと始まらない。普通ならサビキでアジや

ワシを狙うところだが、ここではサビキで釣れるところを見たことがない。ということでチョイ投げでキスかハゼ、足元を胴付で何か小魚を狙うこととした。

結果、チョイ投げでアナハゼ(多分)と胴付仕掛けで、人生初メバルが釣れた。

ZOE_0039 - コピー (800x452).jpg

今までは、小魚でも、もったいなくて、釣れた魚を餌にすることはできなかったが、初めての泳がせ釣りをアナハゼを餌にしえてやってみることにした。

結果は・・・・・・・・・。

何も起こらず、エサにしたアナハゼもきれいなままで、結局持って帰って塩焼きにして食べた。

きれいに焼けなかったけど

IMAG0403 (452x800).jpg

周囲では、メジナの小さいのや、スズキクラスのシーバスが釣れていた。

次の釣行は何処へ行こうか、鹿島でリベンジを目指すか、外房でイシモチ狙いにするか、さてどうしようかな。

IMAG0402 (800x452).jpg
posted by おっさん at 22:32| Comment(3) | 鹿島港魚釣園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月17日

鹿島港魚釣園へ行く 3


ブログランキングへ戻る
5月17日、鹿島港魚釣園でワカシが釣れたとの情報をツイッターで見つけたので、もしかして青物が釣れるかもと期待して、また鹿島港魚釣園へ行ってみることにした。
今回は、ちょっと早めの4時過ぎに自宅を出発し、現地には6時過ぎに到着。開場時間は7時ではあるものの、堤防先端部分は、釣り場がない状態であった。夜から釣っているものと思われる。まあ、開場時間前でも特に門が閉められているとかはなく、普通に入ることができる状態。帰り際に釣り公園の人に聞いてみると夜間とかの時間外に釣りしても構わないとのことで、ただし、やるなら自己責任でやってくれということだった。次回は夜釣りにチャレンジしてみようかなと思っている。
今回の釣果↓
IMAG0389 (800x452).jpgIMAG0394 (800x452).jpg
今回も貧果。6センチぐらいのハゼとヒトデ。他に釣れたのはよくわからない巻貝2個。フグもつれなかった。
周りではキスやアジ、マトダイなんかが釣れていたにもかかわらず、おっさんは釣りが下手なのでこんな結果でした。
posted by おっさん at 00:00| Comment(0) | 鹿島港魚釣園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。