2016年04月09日

川津港からの勝浦港は、今日もダメだった。

2016.3.20(更新が遅れていますが、どうなっているんだという苦情もありませんけど)



3連休の中日、人気の釣り場は混んでいると思われることから、あまり釣れているとは聞かない川津港へ。
5時頃到着したところ、市場前は、釣り船が複数、出船前で場所がない状態。
左側の堤防にも誰もいない状態だったので、今回は左側堤防先端に入る。
IMAG0703.jpg
釣れている時期なら、先客多数のはずだが、誰もいないことから本当に釣れていないのだろう。
右側堤防の先端にも釣り人は一人のみ。
投げサビキで開始。
フグが釣れた。
IMAG0702.jpg
海タナゴが釣れた。
IMAG0704.jpg
以上で8時半終了。




夕方から勝浦港のつもりで下見に行ったら、禁止時間なのに釣り人多数。
休日だからそんなものかなと思い、終日釣り禁止と聞いている勝浦マリーナ。
ここも釣り禁止のはずなのにここも釣り人多数。

16時ごろから勝浦港へ。
IMAG0705.jpg
今回はタンク前が人がいっぱいだったので、港内奥のトイレの近くで釣り座を構えた。
暗くなって、アジが一匹つれた。サイズは25センチ弱と良い型。
IMAG0706.jpg
しかし、ここまで早朝から夜までやって、川津で釣れた海タナゴ1匹とアジ1匹だけでは、悲しい。
一発逆転を狙い、この釣れたアジ、生餌にはちょっと大きすぎるけどヒラメ狙いのエサにしてみる。
結局、ヒラメは釣れず、アジもどっかに行ってしまった。orz









mineo Aプラン デュアルタイプ 1GB






他の方の関東釣行記(ランキング上位)













月額3,888円でXperiaが使える!お申込みはこちら
たくさん使う人も あまり使わない人も【格安スマホはmineo】
posted by おっさん at 17:26| Comment(6) | 川津港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月31日

平日釣行・・・川津港・(小湊港)・(鴨川マリーナ)・興津港・勝浦港

2016年1月22日(金)平日に休みが取れたので、混雑しているという小湊港へ行ってみることにした。
計画は、朝マヅメは何回も行っている川津港で坊主回避し、その後昼前に小湊へ行って場所取りして、夕マヅメでアジやカマスの爆釣という妄想。

≪川津港≫
川津港に6時半に到着。市場前には誰もいない。
両側の堤防先端には、平日にもかかわらず釣り人多数。
混んでいる場所は嫌なので、あえて前回坊主だった市場前に釣り座を構える。
釣り開始するも釣れない。
堤防先端では、アジ?(多分)が釣れているのが見える。
こちらも釣れた。↓
IMAG0645.jpg
また釣れた↓
IMAG0646.jpg
やはり川津港は堤防の先端にはいらないと、だめみたい。

≪小湊港≫
8時過ぎには川津港はあきらめて、休憩後、初めての小湊港へむかう。
川津港から約30分ぐらいで小湊港に到着。
12時過ぎに到着し、港の左側が駐車できる場所と釣り場が近いようなので行ってみる。
船が停泊しており、船がないところはすでに釣り人がたくさん。
それに釣りをしている人がみなさん、上手そうな人ばかり。
見ているとカマスが結構釣れている。
でも釣れている人は、かなりの遠投ができる人ばかり。
ちょっと残念だけど、初心者が釣りをやる場所ではなさそうなので、さらに南下してみることにする。

≪鴨川マリーナ・鴨川漁港≫
あてもなく、小湊から南下。
鴨川市内に来てしまった。
釣具屋さんをネット検索。
近江屋さんという釣具屋さんを発見し、釣りができそうな場所を聞いてみる。
お勧めは、鴨川マリーナの右側堤防の外側とのこと。地元の人はここで釣りをするらしい。
行ってみるとこんなところ↓。
IMAG0647.jpg
堤防の高さが10メートルぐらいあり、おまけにフェンスもある。
ここで釣りができるのか?
聞き間違えたのか?
港内側なら釣りができそうな気もするが、誰もいない。
IMAG0648.jpg
自分は、ここではできそうにはないので別の場所を探し移動することに。

≪興津港≫
興津港に初めてやってきた。
IMAG0649.jpg
トイレもあり、駐車できるスペースも釣り座から近い。
本日の2回戦開始。
釣れない。
釣れない。
釣れた。(多分クジメ)
IMAG0651.jpg

≪勝浦港≫
本日3回戦目。
ここに来るのも初めて。
17時前に到着。
市場の左側で釣り開始。
ここは平日とはいえ、釣り人多数。

IMAG0652.jpg

釣れない。
釣れない。
周りの人も釣れない。
そんな中、釣れた。
周りの人が釣れない中、アジが釣れた!!
今年の初アジ!
今回の勝浦港、おっさん以外は誰も釣れていなかったのでは?
IMAG0653.jpg
勝浦港は、水深もあり、タイミングが良ければ釣れるのだろうなと思いながら、20時ごろ納竿。

他の方の関東釣行記(ランキング上位)






ケータイ★アウトレット
月額3,888円でXperiaが使える!お申込みはこちら
月額1000円で使えるTSUTAYAのスマホ 【TONE】







posted by おっさん at 20:50| Comment(5) | 川津港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月29日

川津港・太東港 釣れませんでした。

12月20日 川津港 1時半到着。



今回のエサはアミコマセを1kgだけしか持ってきていない。
今回の計画は、最初はアジング。そのあと 明け方近くからサビキ。
エサがなくなったら またアジング。
いいサイズのエサになるアジが釣れたら、ヒラメも狙いたい。

しばらく休憩して2時半から釣りを開始。
両サイドの堤防には、この時間から釣り人多数。一方漁協前は、誰もいない。
漁協前の角に釣り座を構えるも、誰もいないということは・・・あまり期待できそうにない。
アジング反応なし。2〜3投サビキをやってみるも反応なし。エサがもったいないので、再度朝マヅメまで休憩。
5時過ぎに再開。やはり反応なし。明るくなってきても反応なし。
堤防先端での釣り師たちは、結構釣れているのが見える。

IMAG0604.jpg

隣にやってきた釣り師によると、先週も港内では、全く釣れなかったらしい。でも堤防の先端では50以上アジが釣れていたらしい。

IMAG0605.jpg

昨年の年末から春にかけては港内でも結構アジがつれたのに、今年の春以降は調子が悪い。
アジが全く釣れないまま、エサが9時ごろなくなり、終了。今回も釣れませんでした。
まだ時間が早いことから、別の釣り場に行ってみることにした。

IMAG0607.jpg

太東港。
釣り人はまばら。
アオイソメを太東港の入り口にある釣り餌屋さんで購入。
お店の人に聞くとあまり釣れていないみたい。
太東港でも何も釣れませんでした。

(川津で釣れた何かわからない魚↓)
IMAG0608.jpg

他の方の関東釣行記(ランキング上位)

おっさんのおすすめ日本酒大吟醸



ブログランキングへ戻る










posted by おっさん at 20:08| Comment(4) | 川津港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。